10/14 川越まつり

こんにちは、マリ鉄でございます。昨日は、お祭り大好きな山のおじさんと川越まつりへ行ってきました。豪華な装飾が施された大きな山車が迫力満点!!天気が良くなかったのが残念でしたが・・・お昼間は、車庫で踊りや太鼓の演奏が披露されております。夕方、山車の曳き回しを追いかけてみました。他の山車に会うとお囃子の競い合いを行いますが、これが大迫力!曳き回し中、頻繫に踊り手は入れ替わっていました。晩ごはんを済ませ...

10/9 馬のお祭りと熊本市電

連投失礼、マリ鉄でございます。鹿児島・熊本旅行は4日目、いよいよ最終日です。熊本市中心部では、肥後国一の大祭といわれた藤崎八旛宮の例大祭が行われたので行ってみることにしました。このお祭りの最大の特徴は、馬が熊本市内を練り歩く行列で、鉄道ファンたる私は市電と馬を一緒に撮ることを試みましたが・・・電車と馬の行列が通るタイミングがなかなか難しかったです。しばらく散策がてら馬を追い撮影してみましたが、あま...

10/8 日奈久・津奈木散歩

こんばんは、マリ鉄でございます。鹿児島・熊本旅行3日目は、両親と一緒に熊本県の肥薩おれんじ鉄道沿線の温泉街、日奈久とアート作品がいっぱいの津奈木を散策。まずは、朝ごはん前に私一人で日向山温泉街を散策。温泉街を見下ろす場所にある温泉神社。月をかたどった燈籠があるほか、江戸時代に創設された相撲場が興味深かったです。なまこ壁の残る旧家と、丸い郵便ポストの間を貫くのは、参勤交代でも利用された薩摩街道。朝ご...

10/7 肥薩おれんじ鉄道の旅

連投失礼、マリ鉄でございます。鹿児島・熊本の旅2日目は、鹿児島中央から鹿児島本線と肥薩おれんじ鉄道の旅。ファーストランナーは、かつて首都圏でも活躍した415系電車。横須賀線・東海道線でも形が似ている車両が活躍したので、懐かしくて何だかホッとしました。川内で肥薩おれんじ鉄道に乗り換え、国鉄時代からの有名撮影地である薩摩大川⇔西方間へ行ってそこでしばらく撮影。おれんじ鉄道標準カラーの車両は、あまり来ま...

10/6 かごしまのローカル線と路面電車の旅

こんばんは、この3連休に鹿児島・熊本を旅行してきたマリ鉄でございます。1日目は、空路で鹿児島へ。離陸してすぐに、富士山を拝めました。この写真を撮った後、雲に包まれ何も見えなくなっております。飛行機を降りたら、空港からほど近いローカル駅・嘉例川駅へ行ってみました。なお、駅舎は鹿児島県最古のものとなっております。私が着いてすぐに、嘉例川の駅ネコ・にゃん太郎君がご出勤。観光列車「はやとの風」が到着。平日...

10/1 私鉄の運転会

連投失礼、マリ鉄です。本日は、当くらぶの運転会を実施いたしました。今回のお題は「私鉄」でして、定番アリ、ひねりアリ、意外アリの充実したものとなっております。私は、京急銀1000形と小湊鉄道を出走させました。快特230形さんが持ち込まれたのは、都営5000形。国鉄形気動車列車にも似た塗装が特徴的な更新前のスタイルです。曰く「京急の車両は今回持ってこない!」と。つかささんの西武E851形電気機関車。JR...

9/30 久しぶりに京急撮影

こんばんは、マリ鉄でございます。昨日は、上大岡へ買い物に行ったので、ついでに京急電車を撮影してきました。狙いは・・・つい最近、リニューアルを終えて再デビューした新1000形1001Fです。他にも気になる車両が撮れまして、順不同でご紹介いたします。新1000形1809+1801F。今の京急現役車のなかで一番のお気に入りです。新1000形1177F。いつの間にか、品川より先に行くようになったみたいですね...

久々の入線(^^;;

こんばんは。Sada.Yです。久々の入線です(^^;KATOの伊豆クレイルです。651系1000番台タイプらしいです。あの唐草模様が再現されています。塗装もメタリックでかっこいいです。唐草模様ばかりに目が行きますが、運転席のピラーが最初から剥げています(苦笑) クレームレベルかなぁ(涙)...

9/16~18 横須賀鉄道模型同好会 2017秋の公開運転会

こんばんは、マリ鉄でございます。この3連休は、追浜コミュニティセンター南館で開催された横須賀鉄道模型同好会の秋の公開運転会に参加してまいりました。組み立て式大型レイアウトでは、大人気の京急など、会員の思い入れが詰まった列車が縦横無尽に疾走しました。来場者に大変好評を博していた街並みのジオラマ。南極観測船しらせやヴェルニー公園など、地元ならではの風景もしっかりと再現。お子様向けの体験運転では、新幹線...

9/10 天下の険を歩く

こんばんは、マリ鉄でございます。箱根の旅2日目、渋滞のない午前中はバスの旅。まずは、箱根湯本から箱根町港へ。正月恒例の箱根駅伝のゴールを見学し、関所跡も見学しようとしましたが、朝が早すぎて営業時間前でした。元箱根からは、箱根湯本方面に途中の茶屋までプチハイキング。江戸時代の旅人に思いを馳せました。茶屋からは、バスで箱根湯本に戻って、ランチを済ませて帰路につこうと思ったところ・・・山のおじさんが好き...